ボランティア募集 日本語相談員

社会福祉法人 横浜いのちの電話 ≪2017年度募集要項≫
電話相談員ボランティア募集

いのちの電話は、孤独の中にあって精神的に救いと励ましを求めている一人ひとりと電話で対話することを目的としたボランティア団体です。横浜いのちの電話は1980年9月1日に開局し、社会福祉法人の認可をとり、自殺予防の一環として現在約200名の電話相談員が年中無休で24時間休まず活動を続けています。しかし、このような電話相談活動を継続し充実するためには、多くの相談員が必要です。社会的ニーズに対応するためにも、多くの方のご応募をお待ちしています。

応募資格 (以下のすべてを満たすこと)

  • 年令が23歳から70歳未満の人(2017年3月31日現在)
  • 横浜いのちの電話の活動と基本理念に賛同し、積極的に参加できる人
  • 1年間の養成コースに参加できる人(週1回2時間及び宿泊研修2回)
  • 電話相談員ボランティアとして無料奉仕できる人(交通費も自己負担)
  • 24時間年中無休の電話相談において、原則として月2回の担当ができる人

応募書類

  • いのちの電話相談ボランティア申込書 所定用紙(写真添付3×4㎝)*ウラに名前を記入

    募集要項はこちら
  • 応募の動機 400字詰原稿用紙×2枚(自筆に限る)
  • 生い立ちについてのレポート 原稿用紙400字X8枚(約3200字)、パソコン可
    *生い立ちは、履歴書のような項目の羅列ではなく、自分の人格形成に
    影響を及ぼした主な出来事、自己形成の歴史を書いてください。

申込方法・問合先

①応募書類を郵送ください。

②同時に、申込手数料 2,000円を2017年2月16日(木)までに
 下記銀行宛にお振込みください。

  *応募用紙と申込手数料の受理をもって、受付完了といたします。

(郵送先)
〒240-8691 横浜市保土ケ谷郵便局 私書箱32号
社会福祉法人  横浜いのちの電話 事務局
(Tel 045-333-6163・Fax 045-332-5673)

(振込先)
横浜銀行 横浜駅前支店 普通預金(口座番号)2792513
社会福祉法人 横浜いのちの電話  理事長 西﨑 猛之

受付期間

2016年12月1日(木)~2017年2月10日(金) (当日消印有効)

募集人数

40名

研修費用

前期Ⅰ  30,000円 (宿泊研修の費用は含まれていません)
前期Ⅱ  20,000円
後期   20,000円 (宿泊研修の費用は含まれていません)

*納入時期は、4月(前期Ⅰ) 6月(前期Ⅱ) 10月(後期)となっています。

☆提出された応募書類及び納入された費用は、返却いたしかねますのでご了承ください。
☆提出された応募書類の内容は、個人情報保護法に従い利用目的以外に使用いたしません。

研修内容と日程

以下の1年間の養成コース全課程を受講し、それぞれの研修課題を達成し修了した人を、電話相談員ボランティアとして認定いたします。

選考コース * 応募書類の確認後、ご案内のはがきを郵送いたします(会場は横浜から15分程度)。

  • 説明会
    2017年 2月18日(土) 10:00~12:00
  • グループ面接
    3月11日(土) 10:00~15:00または 12日(日) 10:00~15:00

*いずれか一日を選んで申込書に記入してください。昼食をご用意ください。


< 養成コース受講者の決定 >

  • 応募書類審査および上記の選考コースを経て、養成コースへの参加者を決定いたします。
  • ・選考コースの結果、養成コースへの参加をお断りする場合があります。

養成コース

日程:2017年4月~2018年3月【原則全課程出席可能の方】

前期Ⅰ  4月~5月

(1)オリエンテーション・講義「 ボランティアの心 」4月1日(土)13:30~(予定)
(2)小グループによる体験学習           4月第2週~

自己理解、他者理解、相互援助関係を、小グループで体験学習する。

① 2時間×5回 火・木各夜(18:50~20:50)コース、土午前コースから選択(応募状況によっては2コースとなる場合があります。)

② 宿泊研修(2泊3日) 5月19日(金)17:00 ~ 21日(日)15:00

前期Ⅱ  6月~9月

(1)講義  「 自分を知る 」             5月31日(水)(予定)
(2)小グループによる体験学習             6月第3週~

電話相談に必要な「傾聴」「援助的な応答」等を、ロールプレイにより体験学習する。
週1回 2時間×11回(平日18:50~20:50)(火・木各夜コースから選択)

後期  10月~2月

(1)基礎講義  2時間×10回 (平日 18:50~20:50)
  • ①メンタルヘルス入門~傾聴と心のケア~
  • ②うつ病の症状と治療
  • ③性とエイズの基礎知識
  • ④いのちの電話相談論~いのちの電話とは~
  • ⑤いのちの電話相談論~危機介入~
  • ⑥青年期の心理的課題と対応
  • ⑦心的外傷後の心のケア
  • ⑧成人期・老年期の心理的課題と対応
  • ⑨いのちの電話相談論~電話相談の実際~
  • ⑩身近な法律・福祉の基礎知識

☆講義内容は予定です。変更する場合もあります。

(2)電話インターン研修

①スーパービジョン研修  月に1回 2時間×4回以上

②小グループによる研修  月に1回 2時間×5回(平日18:50~20:50)

(3)宿泊研修(1泊2日) 2018年2月23日(金)17:00~24日(土)15:00

☆前期及び後期の終了時に、電話相談員ボランティアとしての適性が検討されます。その結果、後期課程に進めないことや、認定されないことがあります。(出席状況・電話相談員ボランティアとしての適性等により総合的に判定されます)
☆日程・会場等は予定です。状況により変更する場合があります。