ボランティア募集 外国語相談員

外国語電話相談ボランティア募集(スペイン語・ポルトガル語)

横浜いのちの電話外国語相談は、神奈川県と横浜市の支援を受け、主に日本で暮らしている中南米の外国籍県民を対象に、1993年9月に開局し、母語のメンタルヘルス相談を継続しています。
2012年度は950件(ポルトガル語 615件、スペイン語 435件)受信しました。
相談内容は、日常生活に関すること、情緒不安に関すること、健康に関わること等、多岐にわたっています。
電話相談員は、毎年新人を募集し、1年を通して養成研修を行います。認定後は月2回(1回 2~3時間)の担当して頂きます。

応募資格:

  • 年齢25歳以上で、スペイン語またはポルトガル語に堪能な方
  • いのちの電話の主旨に賛同し、その活動に積極的に参加する方
  • 電話相談員になるための1年間の養成研修を受講し、電話担当、継続研修に参加する時間と健康を保持できる方
    研修:月3回(水曜日10:00~14:00または土曜日17:00~21:00)
    担当:認定後1ヶ月2回担当 1回 2〜3時間)

必要書類:

  • 次の書類を外国語相談事務局までご郵送下さい。 ①当団体所定の申込用紙 ②応募の動機 (A4用紙 1枚程度)

お問い合わせ:

  • 社会福祉法人 横浜いのちの電話 外国語相談 事務局
    〒240-8691
    日本郵便(株) 保土ヶ谷支店 私書箱32号
    TEL/FAX 045-333-6216
    E-MAIL yindlal@ceres.ocn.ne.jp